シンポジウム

皆様

11月、IGIJ恒例のワークショップは、「拓殖大国際学部教授 佐藤丙午 先生」にご登場いただきます。

プーチンの戦争/続投改革した習近平の中国/経済危機/北朝鮮の無茶ぶり/新たな対立構造の萌芽/トランプの挑戦・・・などなど。

アメリカは国際社会の信頼、依存のステータスを冷戦終焉直後の時代精神に戻せるのでしょうか。

本ワークショップは、佐藤先生のお話から今日の国際社会が抱える課題を読み解く多くの示唆を学ぶ絶好の機会です。

日時:2022年11月17日(木)1730−2000

場所:アルカディア市谷7階(私学会館:JR市ヶ谷駅から靖国方向・徒歩・左・会場―エントランス掲示でご確認ください―まで7分圏)

テ―マ:「中間選挙のアメリカを観る」

ゲスト:拓殖大国際学部 佐藤丙午 教授(専門:国際政治・安全保障・アメリカ政
治・日米関係・軍縮核不拡散・防衛産業・輸出管理)

聴講料:一般―1000円・会員/学生/超10回ご聴講の方―500円

お願い:検温(37度超のお方はご入場ご遠慮頂きます)・手指の消毒・マスクの適正なご着用・距離を置いたご着席

IGIJ事務局 林 拝 

東京都千代田区九段北4-2-25